リアルなバナナをシンプルな仮想世界へ

前回までにキウイと玉ねぎをフォトグラメトリして、
VRChatのワールドへ持って行きましたが、
今度はバナナを新しくフォトグラメトリして持って行ってみました。

これまでは無料で公開されていた、
プレハブという家の3Dモデルを拝借して設置していましたが、
せっかくなのでシンプルな世界を自前で作成してみました。

簡単にUnity上だけで完結できるような、
平面と四角と球体のブロックを組み合わせただけの真っ白な世界ですが、
広大な世界に設置した野菜や果物、
なんでもできる世界が面白いです。


コメントお待ちしています

リアルなバナナをシンプルな仮想世界へ」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 見て、感じて、知ろう | 物語へと続く1ページ

コメントは停止中です。

Loading Facebook Comments ...