カテゴリー別アーカイブ: 森の詩

「秋空」/ Autumn sky

ころころと
表情を変える秋の雲
あんな形こんな形
次はどんな形だろう

SIGMA dp3 Quattro

『2019 Island Gallery三人写真展』も
昨日無事に終えることができました。
連日たくさんの方に足を運んでいただき、
またご来廊していただいた方々と
様々なお話をさせていただくこともでき、
とても充実した会期となりました。
多くのご支援もいただき誠にありがとうございました。

今回は三人展という形の展覧会にお声がけいただき、
魅力的な作家二人と展示させていただくことで、
ほんとにたくさんの刺激も得られることができました。
今後は今回得たことを活かして、
更に皆様に楽しんでいただけるように精進していきたいと思います。

「秋麗」 / Beautiful autumn.

きらきらと
心地よい光がこぼれだす
色で満たされた
束の間の夢

SIGMA dp3 Quattro

『2019 Island Gallery三人写真展』も
残すところ4日間となりました。
連日多くの方に足を運んでいたき、
心より御礼申し上げます。
また残りの会期も是非、
多くの方に楽しんでいただけたらと思います。

今回の展覧会においても
マルマン株式会社の協賛をいただくことができ、
キャンソン社のデジタルペーパーを使用させていただいています。
表現したい色彩を忠実に再現してくれる、
ミュージアムグレードの用紙です。
今回私のメイン作品にさせていただいているこの「秋麗」も
秋の彩りをイメージ通りに再現してくれました。
モニターからでは伝わらないこの色彩、
是非ギャラリーで直接見ていただき、
楽しんでもらえたらと思います。

会期:10月18日(金)~27日(日)
11:00~19:00
入場無料
会場:Island Gallery
東京都中央区京橋1-5-5 B1
phone / 03-3517-2125
協賛:マルマン株式会社 Canson Infinity

※本日23日(水)は休廊となります。

在廊日
10月26日(土) 14:00~19:00
10月27日(日) 11:00~19:00

 

2019 Island Gallery三人写真展 / Three Photographers Emerge 2019

「夢からの目覚め」 / end of dream

呼んでいる
遠くの方から
続きはまた今度
ゆっくりと
夢が覚めていく

Nikon D7200
SIGMA 50-100mm F1.8 DC HSM Art

『悠々春待 ゆうゆうとはるをまつ』
大塩貴文 写真展『始まりのほとり』(2018年)
出展作品より

『悠々春待 ゆうゆうとはるをまつ』は
昨日無事会期を終了いたしました。
私にとって今年最初の展覧会となりましたが、
たくさんの方に足を運んでいただき、
また在廊中にはいろんなお話もさせていただくことができ、
とても充実した時間を過ごすことができました。
本当に感謝の気持ちでいっぱいです!

そして作品を手にしていただいた方々にも、
厚く御礼申し上げます。
今後も更に精進し次の機会にまた楽しんでいただけるよう
頑張りたいと思いますので、
引き続きどうぞ応援の程宜しくお願い致します。

「しんしんと」 / snow falls silently

時の流れも忘れるような
静けさに包まれて
いつまでもどこまでも
しんしんと

SIGMA sd Quattro
SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM Art

三人写真展『悠々春待 ゆうゆうとはるをまつ』
3日目です♪

この「しんしんと」も新作として
A2サイズの大きなプリントで展示させていただいています。

使われている用紙も、
協賛していただいているマルマンさんが取り扱っている
ミュージアムグレートの用紙で、
想いを込めて仕上げたデータを
思うままに再現してくれています。

私はこの後11時より在廊致します。
ぜひこの機会に
ギャラリーで本物の作品を
楽しんでいただけたらと思います。

『悠々春待 ゆうゆうとはるをまつ』
会期:2019年1月25日(金)~2月3日(日)
open 11:00~19:00
入場無料
※1月30(水)は休廊です。
会場:Island Gallery
東京都中央区京橋1-5-5 B1
phone / 03-3517-2125
協賛:マルマン株式会社 Canson Infinity
詳細⇒ http://islandgallery.jp/17016

「静かなる開演」 / Quiet opening.

しんしんと雪が降る
静寂の中に浮かび上がる
純白のステージ
さあこれより開演の時

SIGMA dp3 Quattro

現在Island Galleryにて絶賛開催中の
『2019 Art Photography CALENDAR 展』では、
私は1年の始まりとなる
1月を担当させていただいています。
雪に閉ざされた音の無い空間に
静かに浮かび上がる
幻想的な木々、
これから何か始まるような、

1年の始まりに
じっくりと楽しんでいただきたい1枚です。

会期もいよいよ残すところ1週間となりました。
ギャラリーでは大きくA2サイズにプリントした、
こだわり抜いて仕上げた作品が展示されています。
まだご覧になれていない方は、
ぜひこの機会に足を運んでいただけたら嬉しいです。

カレンダーにつきましても、
絶賛発売中です!

~10月30日(火)
http://islandgallery.jp/16342
※水木は休廊日となります。

「秋の匂い」 / Smell of autumn

駆け抜けていく秋の雨
森を漂う湿り気を帯びた空気
木々たちの次の季節に向けた
準備の匂い

SIGMA dp3 Quattro
FT-1201

『Island Gallery Best Selection 2017』開催中です。
週末土日は在廊を予定しています。

ベストセレクション展の会期も
いよいよ残り1週間となりました。
私は小鳥の作品を6点展示させていただいていますが、
昨日の在廊中に、
その内の3点を展示替えさせていただきました!
一度お越しになられた方も、
またそうでない方も、
ぜひこの機会に見に来ていただけたらと思います。

それから今週末には魅力的なセミナーが2本企画されています。

斎藤朱門さんによる『現像 SIGMA Photo Pro』では
私も現在風景写真には欠かすことの出来ないものとなっている
SPP(SIGMA Photo Pro)のRAW現像ワークフローについてや、

栗田ゆがさんによる『風景撮影&現像 (応用編)』では
記録ではなく表現者としてのテクニックなど、
とても濃厚な内容となっているようです。

セミナーは申込制となっていますので、
ご興味がありましたらセミナーの方も
詳細についてチェックしてみてください!

詳細についてはこちらです
http://islandgallery.jp/15155