「森と鳥かご」/Forest and birdcage

写真展「#東京25区」
いよいよ開催まで2週間ほどとなりました!
まだ出展する写真はご紹介できませんが、
少しイメージをお届けできたらと思い、
ちょこっとらくがきをしてみました。
(※実際の作品は森と鳥かごではなく
 作品に重ね想い描いたイメージを絵としています)

今回出展させていただく写真は2点、
「東京」というテーマの中で
自分ができる表現はなんだろうとずっと考えて
自分の中で辿り着いたテーマ
鳥達はどんな視線で
東京という人間の世界を見ているのだろう、
想像を膨らませながら、
「比喩」と「対比」という表現で
東京を切り撮らせてもらいました。

「遠」と「近」、「朝」と「夜」という対比で
二つの対称的な被写体を
「森」と「鳥かご」に見立て表現しています。

「遠」の方は自分にとっての活動の拠点の一つとも言える
小鳥たちの目覚め始める早朝の生田の森から見た東京、
「近」の方は東京のシンボルとして
ずっと在り続けた建物を間近から
そこに刻まれてきた人たちの想いを想像して、
そしてどちらの写真にもイメージをより感じていただけるように
言葉も添えさせていただきます。

余談で、
作品を見ても分からないことなのですが、
その2枚、
どちらも5時40分に撮影したものとなっています。
夕方の17時40分と、
そのちょうど12時間後の
朝の5時40分に撮影しています。
そんな裏話も記憶のどこかに残しつつ
楽しんでいただきたいなと思っています♪

なかなか小鳥以外の写真を
プリントしサインをこめて
形として見ていただく機会というのも
今後そう無いかもしれないので、
少し特別な時間を過ごしていただけるのではと思います。
2枚の写真にたくさんのメッセージを込めましたので、
ぜひこの機会に足を運び
「なるほど~」とか
「何を言っているのか分からない」とかでも
想い描いた世界観を考え
感じていただける時間としてもらえたら嬉しいです^^

——————————————————–
グループ写真展のお知らせ
「#東京25区」

山本高裕さんが選んだ写真家25人による
東京を切り撮った作品を展示販売いたします。
個性豊かな25の東京を楽しんでいただけると思います。

会期:2015/1/10(土)~17日(土) 11:00~19:00
会期中無休 入場無料
会場:Island Gallery
     東京都中央区京橋1-5-5 B1
   TEL:03-3517-2125
協賛: マルマン株式会社 Canson Infinity

オープニングレセプションも開催します。
1月10日(土)18:00 スタート
19:00 YouTube Live Talk(中継)
レセプションは参加も自由です。差し入れも大歓迎です!
http://islandgallery.jp/10645

在廊予定日:
 今のところ自分は初日と最終日の10日(土)、17(土)
 は終日在廊予定です。
11日の午後辺りも少し居れたらと考えています。
——————————————————–

Pocket

コメントお待ちしています

「森と鳥かご」/Forest and birdcage」への3件のフィードバック

  1. kana

    ぐっどアイディア♪脳みそ縦にし横にし斜めにして、やっとこさ理解出来たような気がします(^o^)/☆

    1. takafumi 投稿作成者

      コメントありがとうございます^^
      そしてイメージについて考えてもらえて嬉しいです。
      多くの方に考え楽しんでもらえたらと思っています。

コメントは停止中です。

Loading Facebook Comments ...