「琉球の色を感じに」

京橋にあるIsland Galleryでは
一昨日の22日(金)より
仲程長治さんによる写真展
「琉球グラデーション」が始まりました。

昨日はトークライブもあるということでギャラリーへ
私にとっては同じギャラリーの取り扱い作家としても
大先輩の写真家となりますが
直接お会いするのは今回が初めて、

その不思議な雰囲気と
ユニークなトークにぐっと惹き込まれました♪

ギャラリー内には
朝日新聞デジタルで1年間に渡り連載されていた
「琉球グラデーション」の240枚ものの作品の中から
厳選された24点が展示されています。

私は沖縄には訪れたことがありませんが、
ギャラリー内に並ぶその美しい色彩に
これが琉球の色なんだなと、
琉球で生きる方たちの目というものを感じれたような気持になりました。

朝日新聞デジタルのサイトでも見られることができますが、
やはりWebで見ているとディスプレイによって色味が変わってしまったり、
この色彩をほんとうに感じるのであれば
やはりプリントされたオリジナルな作品が一番だと思います。

会期は5月1日(日)まで、
本日24日は長治さんも終日在廊されているようです。
ぜひご興味のある方はギャラリーへ訪れてみてください。

「仲程長治 写真展 / 琉球グラデーション」

仲程長治 写真展 / 琉球グラデーション

朝日新聞デジタル『琉球グラデーション』

Pocket